会員会社

大樹生命
TAIJU LIFE INSURANCE COMPANY LIMITED

大樹生命は、前身である「高砂生命保険株式会社」から「三井生命保険株式会社」を経て、2019年4月に商号を「大樹生命保険株式会社」に変更しました。

戦後の1947年に相互会社形態の「三井生命保険相互会社」として営業を開始した当社は、日本経済の成長を背景に業容を拡大し、2004年に相互会社から株式会社へと組織変更し「三井生命保険株式会社」となり、また2016年には日本生命保険相互会社との経営統合により、新体制が発足しました。

当社は、お客さまの「BESTパートナー」として、様々なニーズに応える保険商品の提供やサービスの向上に取り組むとともに、生命保険会社としての社会的使命を全うし、全てのステークホルダーの方々にご安心を提供できる生命保険会社となることを目指してまいります。