会員会社

新日本空調
SHIN NIPPON AIR TECHNOLOGIES Co., ltd.

新日本空調は、1969年に東洋キヤリア工業(米国キヤリア社と三井系の合弁企業として1930年に創立)から工事事業部が分離独立して設立されました。

空気・水・熱を駆使し、「安全・安心・信頼」をモットーに、オフィスや店舗・病院・ホテルなどの居住空間から、クリーンルーム・恒温恒湿空間・原子力施設などの産業空間、さらに地域冷暖房によるエネルギー供給、省エネ、省コスト、温室効果ガスの削減など、地球全体を視野に入れた環境づくりに取り組んでいます。

独自開発の技術としては、世界最高レベルの「微粒子可視化システム」、熱源最適制御システム「Energy Quest(エナジークエスト)」、吊り機器の制震・制振補強「柔ワイヤ工法」などがあり、お客様のニーズを的確に捉え「SNK品質(超信頼品質)」を提供してまいります。