三井の特集

三井広報委員会
活動紹介パンフレット (4.4MB)
イメージ

企業探訪

三井情報

技術とKNOWLEDGEで新時代を戦う
企業の経営にITを活用

三井情報

ITで企業を支えたいという思いで、最先端の技術と蓄積したKNOWLEDGEを提供する三井情報。2017年4月1日で10周年を迎えた同社は、新社長のもと、さまざまな分野で最適なソリューションを提供できるように進化を続けている。

攻めのIT利活用で企業の変革を支える

三井情報(以下MKI)は、三井物産の子会社であるネクストコムと三井情報開発が合併して誕生し、2017年に10周年を迎えた。同社は時代とともに変化するニーズにあわせて、「守りのIT」から「攻めのIT」へと企業のIT利活用の進化を支えている。親会社である三井物産は積極的にITの活用に取り組んでいる企業として、経済産業省と東京証券取引所から「攻めのIT経営銘柄」に2年連続で選定された。MKIは三井物産100%出資のIT子会社としてその一翼を担っており、基幹システムのクラウド環境への移行に関する高度な技術やビッグデータ分析関連技術など、数々の実績を積み重ねてその知見とノウハウを蓄積し、横展開している。昨今ITで事業や生活に付加価値をもたらす第四次産業変革、いわゆる「デジタルトランスフォーメーション」という概念が注目を集めているなか、その実現をサポートするため、同社は2017年4月に「デジタルトランスフォーメーションセンター」という組織を新設。モノのインターネットといわれる「IoT」関連技術やデータ分析に力を入れ、顧客とのワークショップやPoC(コンセプトの検証)などを行い、デジタル技術の活用に向けて積極的に支援していく。

  • 先端技術センターには非日常感を演出するアートギャラリー風の空間を設置し、新たな視点や秀逸なアイデアの創出を喚起する設計にしている。ふと目を外に向けると日本庭園を望むことができる

最先端技術とKNOWLEDGEを提供する

ソフトウェアの月額課金サービスなど「所有から利用へ」と人々のニーズが変化している現状を踏まえ、MKIではビジネスモデルの変革支援も積極的に行っており、短時間で柔軟な価格設定を実現するクラウドサービスなど、「攻めのIT」をサポートするソリューションを提供している。同社は、英語の社名“MITSUI KNOWLEDGE INDUSTRY”が示すように、最先端の技術だけではなく、顧客やパートナー企業とともに蓄えてきた知見や見識(KNOWLEDGE)を提供することを目指してきた。事業内容は、業界・業務別システム開発、ネットワーク環境の構築、さらに各種クラウドサービスの提供と多岐にわたる。

  • 三井物産から出向しているPepperが着ているのは三井物産アイ・ファッション製のニットベスト。ちゃんと社員証もつけている

  • 専用ソフトウェアを利用して、Pepperにさまざまなプログラムを組み込むことができる。MKI社内でも内定者に会社案内を行うなど活躍している

こうした技術を支えるのが東京・東中野にある先端技術センターだ。同センターは国内外ベンダーの最新機器や検証用機材を有しており、数百人のエンジニアが日々検証や研究を行っている。敷地内の日本庭園が見える会議室や、最先端のビデオ会議ができる部屋もあり、顧客やパートナー企業とともに知恵を出し合いながら価値を生み出している。また同社は米国(ニューヨーク・シアトル・シリコンバレー)、英国(ロンドン)、シンガポールに加え、2017年3月には米国ヒューストンにオフィスをオープンし、三井グループ企業の海外拠点におけるIT面の支援を行っていく。国内外を問わず、ITに関わる業務は同社に任せて、本業ビジネスに人員を割くことができれば、企業の競争力強化につながっていくだろう。

  • 先端技術センターでは、顧客へシステムや機器を納品する前の動作検証を行うほか、取り扱い製品の性能試験や最先端技術の研究を行っている

  • ニューヨークオフィスのメンバー

Top Message

代表取締役社長 小日山 功(こひやま いさお)さん

この度社長に就任しました小日山です。
三井情報は4月1日に10周年を迎えました。この10年間で企業におけるIT活用の主な目的は、新たな事業創出や既存ビジネスのモデル転換による価値創造へ大きく変化しております。
2015年に三井物産の100%子会社となり、今後ますます「今」だけではなく「未来」を創造しながら、三井グループ企業の収益向上に向けた“デジタルトランスフォーメーション”をご支援してまいります。どうぞよろしくお願いします。

【 Topics 】

三井食品関西メニュー提案会の来場者に、Pepperが今話題のスーパーフードのレシピ動画を紹介。相手の顔の表情を「ポジティブ」「ネガティブ」「ニュートラル」の3パターンに分けて読み取り、感情分析データを集積・分析する試みを行った

※上記の内容は2017年4月15日時点の情報です。

(三井グループ・コミュニケーション誌『MITSUI Field』vol.34|2017 Spring より)

三井情報

■企業プロフィール
ロゴ:三井情報
社名: 三井情報株式会社
住所: 東京都港区愛宕二丁目5番1号
HP: http://www.mki.co.jp/

事業内容:情報通信技術に関連する各種ハードウェア、ソフトウェア、サービス提供など