三井の特集

三井広報委員会
活動紹介パンフレット (4.4MB)
イメージ

三井百科

三井ゴールデン・グラブトロフィー

三井ゴールデン・グラブトロフィー

三井ゴールデン・グラブトロフィー

三井広報委員会が提供している三井ゴールデン・グラブ賞は、「守備のベストナイン」に贈られるプロ野球の第三者公式表彰。受賞した選手には、黄金に輝く三井ゴールデン・グラブトロフィーが贈られ、このトロフィーを獲得することはプロ野球選手にとっても大きな目標のひとつとなっている。

同トロフィーは、彫刻のようなグラブ形の造形物ではなく、金色になめした皮革を使用して、普通のグローブと同様に、職人による手作業で作られている。そのため、実際に手にはめたり、キャッチボールをすることもできる。

受賞選手が使用している個々のグラブのデザインを元に作られるため、製作期間は受賞選手決定から表彰式までの、およそ20日間程度。2017年は11月9日に受賞選手が発表され、同30日に表彰式が行われる。

製作しているのは、年間3万個ものグラブ製造を手掛ける岡西商店(奈良県)。かつては自らもプレーヤーであり、野球を愛してやまない若き職人たちが、精魂込めて作り上げている。

またトロフィーに添えられる金色のボールも、グラブと同じ皮革を使用し、実際の硬式ボールと同じ工程で製作される。

三井広報委員会公式HPの三井ゴールデン・グラブ賞ページでは、ゴールデン・グラブの製作過程を動画で紹介する「トロフィーができるまで」を公開しており、人気コンテンツとなっている。

三井ゴールデン・グラブ賞

(2017年10月19日更新)