三井の特集

三井広報委員会
活動紹介パンフレット (4.4MB)
イメージ

三井百科

紅茶ファン集う「三井農林小口売店」

三井農林小口売店

三井農林小口売店

三井農林本社が所在する東京・西新橋の「日比谷セントラルビル」。4階にある「本社小口売店」では家庭用の「日東紅茶」や業務用の「ホワイトノーブル」など約130品目が小売価格より約2割引きで販売されており、隠れた紅茶販売店として愛飲家や飲食店関係者が訪れている。

日東紅茶シリーズは、「デイリークラブ」や「ロイヤルミルクティー」など主力商品が並ぶ。業務用はロイヤルダージリン、アッサム、アールグレイなどの各種ホワイトノーブルが揃っている。業務用は通常、店頭では手に入りにくく、定期的に購入していく常連客も多い。中でも「新茶」に相当する初摘みのダージリン「ファーストフラッシュ」は毎年、すぐに売り切れる。

価格帯は家庭用が300円から500円前後、業務用は1,000円から1,500円前後。営業時間は午前9時30分〜午後1時、午後2時〜5時まで。土日祝日は休業。交通は都営三田線内幸町、東京メトロ霞ヶ関駅、JR新橋駅から徒歩圏内。

(2016年12月2日更新)