三井ゴールデン・グラブ野球教室

三井ゴールデン・グラブ賞

講師プロフィール 50音順

 <トレーナー>

阿波野 秀幸(あわの ひでゆき)

阿波野 秀幸

〈指導実績〉第1回、第3回
1964年(昭和39年)7月28日生 神奈川県出身
左投左打 投手
1986年ドラフト1位
桜丘高校(神奈川)−亜細亜大学−近鉄バファローズ(1987年〜1994年)−
読売ジャイアンツ(1995年〜1997年)−横浜ベイスターズ(1998年〜2000年)

〈通算成績〉
登板試合 305試合
投球回数 1260.0イニング
勝 敗 S 75勝68敗5S
奪 三 振 985
防 御 率 3.71
〈主なタイトル・表彰など〉
三井ゴールデン・グラブ賞 1回 (1989年)
最多勝利 1回 (1989年)
最多奪三振 2回 (1987年、1989年)
新人王 (1987年)
ベストナイン 1回(1989年)
オールスターゲーム出場 4回(1987年〜1990年) ※4年連続
〈主なコーチ歴〉
読売ジャイアンツ
2軍投手コーチ (2001年〜2003年)
読売ジャイアンツ
1軍投手コーチ (2004年〜2005年)
横浜ベイスターズ
1軍投手コーチ (2006年)

稲葉 篤紀(いなば あつのり)

稲葉 篤紀

〈指導実績〉第14回
1972年(昭和47年)8月3日生 愛知県出身
185cm 94kg 左投左打 外野手・一塁手
1994年ドラフト3位
中京高校(愛知県)ー法政大学ーヤクルトスワローズ(1995年〜2004年)ー
北海道日本ハムファイターズ(2005年〜2014年)
実働年数 20年

〈通算成績〉
出場試合 2213試合
安  打 2167安打(261本塁打)
打  点 1050打点
通算打率 .286
盗  塁 74盗塁
〈主なタイトル・表彰など〉
三井ゴールデン・グラブ賞 5回(【外野手部門】2006〜2009年 【一塁手部門】2012年)
首位打者 1回(2007年)
最多安打 1回(2007年)
ベストナイン 5回(2001年、2006年〜2009年)
月間MVP 5回(2006年7月、2007年9月、2009年5月、2011年7月、2012年4月)
日本シリーズMVP 1回(2006年)
日本シリーズ優秀選手賞 1回(1997年)
日本シリーズ敢闘選手賞 1回(2012年)
日本シリーズ特別賞 1回(プロ野球ドリームナイン賞:2012年)
オールスターMVP 1回(2011年第3戦)
パシフィック・リーグ特別功労賞(2014年)
北京オリンピック野球日本代表
2009ワールド・ベースボール・クラシック日本代表
2013ワールド・ベースボール・クラシック日本代表
日本シリーズ出場 7回(1995年、1997年、2001年、2006年〜2007年、2009年、2012年)
※1995年、1997年、2001年、2006年日本一達成
オールスターゲーム出場 8回(1997年、2001年、2007年〜2012年)
〈主なコーチ歴他〉
北海道日本ハムファイターズ1軍打撃コーチ(2013年) ※選手兼任
北海道日本ハムファイターズスポーツ・コミュニティ・オフィサー(2015年〜)
GLOBAL BASEBALL MATCH 2015「侍ジャパン 対 欧州代表」日本代表打撃コーチ(2015年)
2015WBSCプレミア12日本代表打撃コーチ(2015年)
侍ジャパン強化試合「日本 対 チャイニーズタイペイ」日本代表打撃コーチ(2016年)

大矢 明彦(おおや あきひこ)

大矢 明彦

〈指導実績〉第1〜4回、第6〜10回、第13・14回
1947年(昭和22年)12月20日生 東京都出身
右投右打 捕手
1969年ドラフト7位
早稲田実業高校(東京)−駒澤大学−ヤクルトアトムズ(1970年〜1973年)−
ヤクルトスワローズ(1974年〜1985年)

〈通算成績〉
出場試合 1552試合
安 打   1144安打(93本塁打)
打 点   479打点
通算打率 .245
盗 塁   41盗塁
〈主なタイトル・表彰など〉
三井ゴールデン・グラブ賞 6回(1972年、1975年〜1978年、1980年)
※1986年以前の名称は「ダイヤモンドグラブ賞」(=現「三井ゴールデン・グラブ賞」)
ベストナイン 2回(1978年、1980年)
オールスターゲーム出場 7回(1971年〜1972年、1974年〜1975年、1978年〜1980年)
〈主な監督・コーチ歴〉
横浜ベイスターズ監督(1993年〜1997年、2007年〜2009年)

木田 勇(きだ いさむ)

木田 勇

〈指導実績〉第2回
1954年(昭和29年)6月7日生 神奈川県出身
左投左打 投手
1979年ドラフト1位
横浜第一商業高校(神奈川)−日本鋼管−日本ハムファイターズ(1980年〜1985年)−
大洋ホエールズ(1986年〜1989年)−中日ドラゴンズ(1990年)

〈通算成績〉
登板試合 273試合
投球回数 1212.2イニング
勝 敗 S 60勝71敗2引き分け6S
奪 三 振 860
生涯防御率 4.23
〈主なタイトル・表彰など〉
三井ゴールデン・グラブ賞 1回(1980年)
※1980年当時の名称は「ダイヤモンドグラブ賞」(=現「三井ゴールデン・グラブ賞」)
MVP 1回(1980年)
※新人選手で受賞は史上初。
最多勝利 1回(1980年)
最優秀防御率 1回(1980年)
最多奪三振 1回(1980年)
※1980年当時はタイトルではない。
ベストナイン 1回(1980年)
新人王(1980年)
日本シリーズ出場 1回(1981年)
オールスターゲーム出場 3回(1980年〜1982年)
〈主なコーチ歴〉
北信越BCリーグ・信濃グランセローズ監督(2007年〜2008年)

北別府 学(きたべっぷ まなぶ)

北別府 学

〈指導実績〉第8回
1957年(昭和32年)7月12日生 鹿児島県出身
右投右打 投手
1975年ドラフト1位
都城農業高校(宮崎県)−広島東洋カープ(1976年〜1994年)

〈通算成績〉
登板試合 515試合
投球回数 3113.0イニング
勝 敗 S 213勝141敗5セーブ
奪 三 振 1757
生涯防御率 3.67
〈主なタイトル・表彰など〉
三井ゴールデン・グラブ賞 1回(1986年)
MVP 1回(1986年)
沢村賞 2回(1982年、1986年)
最多勝利 2回(1982年、1986年)
最優秀防御率 1回(1986年)
最優秀投手 2回(1982年、1986年)
ベストナイン 2回(1982年、1986年)
日本シリーズ出場 5回(1979年〜1980年、1984年、1986年、1991年)
オールスターゲーム出場 7回(1979年〜1980年、1982年〜1984年、1988年、1992年)
野球殿堂入り(競技者表彰:2012年)
〈主なコーチ歴〉
広島東洋カープ投手コーチ(2001年〜2004年)

里崎 智也(さとざき ともや)

里崎 智也

〈指導実績〉第11・12回
1976年(昭和51年)5月20日生 徳島県出身
右投右打 捕手
1998年ドラフト2位
鳴門工業高校(徳島県)−帝京大学−千葉ロッテマリーンズ(1999年〜2014年)

〈通算成績〉
出場試合 1089試合
安 打   890安打(108本塁打)
打 点   458打点
通算打率 .256
盗 塁   6盗塁
〈主なタイトル・表彰など〉
三井ゴールデン・グラブ賞 2回(2006年〜2007年)
ベストナイン 2回(2006年〜2007年)
最優秀バッテリー賞 2回(2005年 投手:渡辺俊介、2007年 投手:成瀬善久)
パ・リーグクライマックスシリーズ第2ステージ敢闘賞 1回(2007年)
パ・リーグクライマックスシリーズファーストステージMVP 1回(2010年)
2006ワールド・ベースボール・クラシック日本代表
2006ワールド・ベースボール・クラシックベストナイン
北京オリンピック野球日本代表
日本シリーズ出場 2回(2005年、2010年)
※2005年、2010年ともに日本一達成
オールスターゲーム出場 7回(2005年〜2007年、2009年〜2012年)

柴原 洋(しばはら ひろし)

柴原 洋

〈指導実績〉第10回
1974年(昭和49年)5月23日生 福岡県出身
左投左打 外野手
1996年ドラフト3位
北九州高校(福岡県)−九州共立大学−福岡ダイエーホークス(1997年〜2004年)−
福岡ソフトバンクホークス(2005年〜2011年)

〈通算成績〉
出場試合 1452試合
安 打   1382安打(54本塁打)
打 点   463打点
通算打率 .282
盗 塁   85盗塁
〈主なタイトル・表彰など〉
三井ゴールデン・グラブ賞 3回(2000年〜2001年、2003年)
ベストナイン 2回(1998年、2000年)
月間MVP 1回(2008年3・4月)
JA全農Go・Go賞 3回(2001年4月「好走塁賞」、2001年8月「最多二・三塁打賞」、2001年9月「強肩賞」)
日本シリーズ出場 3回(1999年〜2000年、2003年)
※1999年は日本一達成
オールスターゲーム出場 3回(2000年〜2001年、2006年)
※2008年にもファン投票で選出されるも、怪我の為、出場辞退

辻 発彦(つじ はつひこ)

辻 発彦

〈指導実績〉第6回
1958年(昭和33年)10月24日生 佐賀県出身
右投右打 二塁手
1983年ドラフト2位
佐賀東高校(佐賀県)−日本通運浦和−西武ライオンズ(1984年〜1995年)−
ヤクルトスワローズ(1996年〜1999年)

〈通算成績〉
出場試合 1562試合
安 打   1462安打(56本塁打)
打 点   510打点
通算打率 .282
盗 塁   242盗塁
〈主なタイトル・表彰など〉
三井ゴールデン・グラブ賞 8回(1986年、1988年〜1994年)
首位打者 1回(1993年)
最高出塁率 1回(1993年)
ベストナイン 5回(1986年、1989年、1991年〜1993年)
日本シリーズ優秀選手賞 2回(1990年、1994年)
月間MVP 1回(1993年8月)
オールスターゲーム出場 9回(1986年、1988年〜1994年、1996年)
〈主な監督・コーチ歴〉
ヤクルトスワローズ2軍守備走塁コーチ(2000年〜2001年)
横浜ベイスターズ
守備走塁コーチ(2002年〜2003年)
横浜ベイスターズ
打撃コーチ(2004年)
2006ワールド・ベースボール・クラシック日本代表内野守備走塁コーチ
中日ドラゴンズ
2軍監督(2007年〜2009年)
中日ドラゴンズ
総合コーチ(2010年〜2011年)

西崎 幸広(にしざき ゆきひろ)

西崎 幸広

〈指導実績〉第4回、第6・7回、第9〜14回
1964年(昭和39年)4月13日生 滋賀県出身
右投右打 投手
1986年ドラフト1位
瀬田工業高校(滋賀県)−愛知工業大学−
日本ハムファイターズ(1987年〜1997年)−西武ライオンズ(1998年〜2001年)

〈通算成績〉
登板試合 330試合
投球回数 2004.0イニング
勝 敗 S 127勝102敗22S
奪 三 振 1573
生涯防御率 3.25
〈主なタイトル・表彰など〉
三井ゴールデン・グラブ賞 2回(1988年、1996年)
最多勝利 1回(1988年)
ベストナイン 1回(1988年)
パ・リーグ会長特別賞(1987年)
月間MVP 4回(1987年8月、1989年4月、1993年6月、1996年4月)
オールスターゲーム出場 7回(1988年〜1990年、1993年〜1996年)
ノーヒットノーラン 1回(1995年7月5日 対西武ライオンズ戦 東京ドーム)
※史上60人目

水上 善雄(みずかみ よしお)

水上 善雄

〈指導実績〉第1〜5回、第7・8回
1957年(昭和32年)8月9日生 神奈川県出身
右投右打 遊撃手
1975年ドラフト3位
桐蔭学園高校(神奈川県)−ロッテオリオンズ(1976年〜1989年)−
広島東洋カープ(1990年)−ダイエーホークス(1991年〜1992年)

〈通算成績〉
出場試合 1546試合
安 打   1011安打(105本塁打)
打 点   450打点
通算打率 .244
盗 塁   115盗塁
〈主なタイトル・表彰など〉
三井ゴールデン・グラブ賞 1回(1980年)
※1980年当時の名称は「ダイヤモンドグラブ賞」(=現「三井ゴールデン・グラブ賞」)
ベストナイン 1回(1987年)
〈主なコーチ歴〉
北海道日本ハムファイターズ
2軍内野守備コーチ(2007年)
北海道日本ハムファイターズ
2軍監督兼2軍内野守備コーチ(2008年)
北海道日本ハムファイターズ
2軍監督(2009年)

宮本 慎也(みやもと しんや)

宮本 慎也

〈指導実績〉第9〜14回
1970年(昭和45年)11月5日生 大阪府出身
右投右打 遊撃手・三塁手
1994年ドラフト2位
PL学園高校(大阪府)−同志社大学−プリンスホテル−
ヤクルトスワローズ(1995年〜2005年)−東京ヤクルトスワローズ(2006年〜2013年)

〈通算成績〉
出場試合 2162試合
安 打   2133安打(62本塁打)
打 点   578打点
通算打率 .282
盗 塁   111盗塁
〈主なタイトル・表彰など〉
三井ゴールデン・グラブ賞 10回(【遊撃手部門】1997年、1999年〜2003年 【三塁手部門】2009年〜2012年) ※セ・リーグ最多受賞
ベストナイン 1回(2011年)
月間MVP 1回(2011年4月)
アテネオリンピック予選アジア選手権MVP(2003年)
セントラル・リーグ特別功労賞(2013年)
ゴールデンスピリット賞(2013年)
アテネオリンピック野球日本代表
北京オリンピック野球日本代表
2006ワールド・ベースボール・クラシック日本代表
オールスターゲーム出場 8回(2002年〜2003年、2007年〜2009年、2011年〜2013年)
〈主なコーチ歴〉
東京ヤクルトスワローズ
1軍コーチ(2009年〜2013年)

屋鋪 要(やしき かなめ)

屋鋪 要

〈指導実績〉第1〜9回、第11〜13回
1959年(昭和34年)6月11日生 兵庫県出身
右投左右打 外野手
1977年ドラフト6位
三田学園高校(兵庫県)−大洋ホエールズ(1978年〜1992年)−
横浜ベイスターズ(1993年)−読売ジャイアンツ(1994年〜1995年)

〈通算成績〉
出場試合 1628試合
安 打   1146安打(58本塁打)
打 点   375打点
通算打率 .269
盗 塁   327盗塁
〈主なタイトル・表彰など〉
三井ゴールデン・グラブ賞 5回(1984年〜1988年) ※5年連続
※1984年〜85年当時の名称は「ダイヤモンドグラブ賞」(=現「三井ゴールデン・グラブ賞」)
盗塁王 3回(1986年〜1988年) ※3年連続
オールスターゲーム出場 1回(1987年)
〈主なコーチ歴〉
読売ジャイアンツ
1軍守備走塁コーチ(1998年〜1999年)
読売ジャイアンツ
2軍守備走塁コーチ(2004年〜2005年)

矢野 燿大(やの あきひろ)

矢野 燿大

〈指導実績〉第5回
1968年(昭和43年)12月6日生 大阪府出身
右投右打 捕手
1990年ドラフト2位
桜宮高校(大阪府)−東北福祉大学−中日ドラゴンズ(1991年〜1997年)−
阪神タイガース(1998年〜2010年)

〈通算成績〉
出場試合 1669試合
安 打   1347安打(112本塁打)
打 点   570打点
通算打率 .274
盗 塁   16盗塁
〈主なタイトル・表彰など〉
三井ゴールデン・グラブ賞 2回(2003年、2005年)
ベストナイン 3回(2003年、2005年〜2006年)
優秀JCB・MEP賞 1回(2003年)
最優秀バッテリー賞 2回(2003年 投手:井川慶、2005年 投手:藤川球児)
日本シリーズ敢闘選手賞 1回(2005年)
オールスターゲーム出場 7回(1999年、2002年〜2006年、2008年)
北京オリンピック野球日本代表

山田 久志(やまだ ひさし)

山田 久志

〈指導実績〉第5回
1948年(昭和23年)7月29日生 秋田県出身
右投右打 投手
1968年ドラフト1位
能代高校(秋田県)−富士製鉄釜石(※現「新日本製鉄釜石」)−
阪急ブレーブス(1969年〜1988年)

〈通算成績〉
登板試合 654試合
投球回数 3865.0イニング
勝 敗 S 284勝166敗43S
奪 三 振 2058
生涯防御率 3.18
〈主なタイトル・表彰など〉
三井ゴールデン・グラブ賞 5回(1977年〜1979年、1981年〜1982年)
※1986年以前の名称は「ダイヤモンドグラブ賞」(=現「三井ゴールデン・グラブ賞」)
最多勝利 3回(1972年、1976年、1979年)
最優秀防御率 2回(1971年、1977年)
最高勝率 4回(1971年、1976年、1978年〜1979年)
MVP 3回(1976年〜1978年) ※3年連続は日本プロ野球記録
ベストナイン 5回(1971年〜1972年、1976年〜1977年、1979年)
月間MVP 3回(1979年7月、1981年8月、1984年5月)
日本シリーズMVP 1回(1977年)
日本シリーズ敢闘賞 1回(1971年)
日本シリーズ最優秀投手賞 1回(1975年)
オールスターゲーム出場 13回(1971年〜1972年、1974年〜1979年、1981年〜1982年、1985年〜1987年)
※1980年と1984年は出場辞退
※オールスターゲーム通算7勝(オールスターゲーム記録)
野球殿堂入り(競技者表彰:2006年)
〈主な監督・コーチ歴〉
オリックス・ブルーウェーブ投手コーチ(1994年〜1996年)
中日ドラゴンズ投手コーチ(1999年〜2000年)
中日ドラゴンズヘッドコーチ兼投手コーチ(2001年)
中日ドラゴンズ監督(2002年〜2003年)
2009ワールド・ベースボール・クラシック日本代表投手コーチ

トレーナー

石川 慎二(いしかわ しんじ)

石川 慎二

〈指導実績〉第6〜14回
1985年(昭和60年)1月16日生 埼玉県出身
羽生第一高校(埼玉県)−東京リゾート&スポーツ専門学校−ウイダートレーニングラボ

〈主なコーチ歴〉
横浜商科大学高校野球部、法政大学第二高校ハンドボール部、明治大学空手部など

吉田 直人(よしだ なおと)

吉田 直人

〈指導実績〉第1〜5回
1975年(昭和51年)3月13日生 千葉県出身
成田高校(千葉県)−中央大学経済学部−千葉信用金庫−ウイダートレーニングラボ−
Honda HEAT

日本オリンピック委員会強化スタッフ・ NSCA認定検定員

〈主なコーチ歴〉
プロ野球選手、Jリーガー、オリンピック選手など多数

生きる。活かす。いっしょに。三井ヒューマンプロジェクト