三井ゴールデン・グラブ野球教室

三井ゴールデン・グラブ賞

開催主旨

三井グループ企業24社で構成する三井広報委員会では、1972年よりセ・パ両野球連盟と共に「三井ゴールデン・グラブ賞」を長年にわたり提供して参りました。また、現在では三井ゴールデン・グラブ賞受賞実績のある元プロ野球選手を講師に招き、指導者向け野球教室『三井ゴールデン・グラブ野球教室』を2010年3月より開催し、参加した多くの皆様より好評を博しております。

三井広報委員会では、子どもたちが大好きな「野球」というスポーツに一生懸命取り組めるように、そしてケガをせず今後も長くプレーを続けていけるように―― 日々子どもたちを指導されている指導者の皆様が、本教室を通じて正しい野球知識や理論を取得し、日常の指導に役立てていただくことで、元気にひたむきにプレーする子どもたちと、子どもたちの夢を応援していきたいと考えています。

三井ゴールデン・グラブ野球教室の特色

三井ゴールデン・グラブ賞を受賞した守備に卓越した元プロ野球選手の講師陣が特に「守備」を中心とした基本技術とその指導方法について分かりやすく指導致します。

  • 子どもたちの身体に負担をかけない、ケガをしないための正しい練習方法や指導方法、野球理論について実技指導を致します。
  • 実技指導に入る前に「指導者講習会」を開き、ケガを予防するためのトレーニング方法や指導方法を講義します。

生きる。活かす。いっしょに。三井ヒューマンプロジェクト